小さくても日本一のケアを提供する集団を目指して…

介護事業部のありがとうグループでは、お客様が自立し、幸せに暮らすためのケアを提供していきたいと考えます。
そのためには、従業員も個々のビジョンを持ち、生き生きとした仕事ができる環境づくりが必要です。
今後、高齢者の増加に伴い介護の重要性が高まると同時に、介護の質に対する要求も高まってきます。
その中で、私たちは介護現場のリーダーシップカンパニーとして頑張っていきたいと思います。
その延長線上に、お客様の「ここに来てよかった」と心から思ってもらえる事業所があると信じています。

介護部門で働くスタッフインタビュー

夜勤のある部署の職員には、リフレッシュ休暇として、年間14日間(上半期7日、下半期7日)の特別休暇が付与されます。
旅行に行ったり、家族と過ごしたり、思い思いの過ごし方でリフレッシュしてくださいね。

2年目には、秋にフランス料理のフルコース、4年目には夏の沖縄へ、5年目には5日の特別休暇と5万円のお祝い金、 7年目にはみんなで旅行を計画…QOLサービスでは同期と迎えるうれしいイベントが盛りだくさん。もちろん、資金は会社が全額負担します。 他部署で働く同期との交流を楽しんでください!

出会えた喜びと日ごろの感謝を込めて、スタッフの誕生日当日に、会社から毎年ささやかなプレゼントを贈っています。
  プレゼントは、ケーキ、図書券、ワイン、ビールなどから好きなものを♪

デイサービス

グループホーム

看護小規模多機能型居宅介護

サービス付き高齢者住宅

 

訪問介護・看護

居宅介護支援事業所